開幕戦スタメンデビューに至るまで〜久代凛人選手独占インタビュー〜

8月中旬より久代凛人選手がスペイン・バルセロナで武者修行の為渡西しました。

そんな久代選手がプレシーズンにカタルーニャ州2部(スペイン7部)のクラブの練習に参加して契約を勝ち取り、リーグ開幕戦でスタメン出場し勝利でチームに貢献しました

一見幸先の良いスタートに見えますが、彼なりの苦悩はたくさんあったと思います。

それは日本からスペインという異国の地に1人で挑戦し、知らない外国人との共同生活をスタートさせ、言葉も知らぬ地で監督やチームメイトの要求を頑張って理解しようとし、契約を勝ち取る為にアピールする。

また常に向上心に溢れていて、わからない事はすぐに聞き、少しでも良くなろうとする姿勢はバルセロナの現地スタッフである僕自身驚きましたし、その結果が開幕戦スタメンに繋がったのではないかと思います。

しかしまだリーグの一戦を終えただけ

これからの彼に期待をしながら、この怒涛の1ヶ月間を彼と一緒に少し振り返っていきたいと思います。

【久代凛人選手】スペイン7部と契約に至るまでの独占インタビュー

私(山田英二):この1ヶ月を振り返って感じたことはありますか?

凛人: 最初の方は慣れるまで生活面、食事面、サッカー面、などでスペインの環境に適応するのが大変でした。生活に慣れてきてからは余裕が出来て充実していきます。

私:スペインにきての苦悩はありますか?

凛人: 苦悩という程では無いですが言語は話せれば話せるほど良いと感じます。
あとプレシーズンの期間は入団出来るかどうか分からないという状況でチームのサッカーに適応しつつ、自分をアピールしなければいけないので精神的にしんどかったです。

私:スペインサッカーを経験し、感じたことはありますか?

凛人: スペインの中盤の選手(特に自分のチーム)はデカイ、速い、上手い、賢い、選手が多いのでその中でどうやったら自分は試合に出れるか考えて練習しました。

私:開幕スタメン勝利しての感想を聞かせてください。

凛人: シンプルに嬉しかったです。

私:これからの目標はなんですか?

凛人: もっと成長してプロサッカー選手になります。

最後に

海外留学には多くの試練や困難が待っている。

しかしそれを乗り越えた先には、とてつもない大きな経験や日本では味わうことの出来ない達成感が待っているだろう。

それを掴むには常に挑戦し続ける人のみなのかもしれない。

Stay Dream ではそんな選手・指導者のきっかけを作るあなたのパートナーとなります!

まずはお話だけでも聞いてみませんか?

それではまた!

Eiji Yamada
Eiji Yamada

東福岡高校出身で3年時にインターハイ・選手権の全国二冠メンバー。その後日本体育大学に進学し、卒業後サッカー選手になる為スペインへ渡西!現在StayDreamのスペイン現地スタッフとしても活動。