デンマークサッカー留学者による現地でサッカーした際の一連の流れ(トライアウト含め)

いつ(時期) 

2018年2月〜7月

どうやって行ったのか

個人で練習場に行き交渉の上、所属しました

どれくらい(現実的に何年間ビジョンで上に行けそうか)

実際のところ、国内の有名な高校に所属などしていたら3部も夢じゃないと思います。まず上に行きたいと考えなら、大きなクラブに所属してみるといいと思います。私が高校の頃所属していたSkive IK (現在2部)はトップチームを含めて5チームあったので結果を残していけば徐々にステップアップできたので、とても良い環境だと思います。因みに当時SkiveIKのユースのトップチームは5部でプレーしていました。

結果(事例)

9部から初めて7部まで行ったのでステップアップできる環境だと思います。

レベル的には8部とかでも2部でプレーしていたけど、サッカーだけじゃなく人生を楽しみたいというひとも結構いるので、上の行くために目に見える結果を残していけばプロも夢じゃないと思います。

エピソード(注意すべき点)

パスを要求する時、へいではなくYESまたはJA(や)などというともらえます。

これからトライアウトする方へ

デンマーク語は難しいので、まずは英語で基本的なことを理解して言えるようにするとチーム交渉の時にスムーズです。

実際にチームの練習上に行き、直接交渉が一番はやいと思います。

ただ、生活費がとても高いので(滞在費を含め)、事前にコンタクトをとって行くのもオススメです。